2018-10-19_21.33.35_180x.png

The Far Eastern Circus / Records,CDs & DVDs from here!

Pre-order here!

Shipping starts 5th January,  2019 to all countries.

ab16b39b40d69c92b8d153de766ee32f_540x.pn
Analog_Record_1_540x.png
2018-12-16_2.39.57_360x.png

『これは過去、未来、遠方から至近距離まで、世界を音楽で同時につなぐ優しい大プロジェクト』

ーいとうせいこう

 

 

Part fable, part modern chronicle,“The Far Eastern Circus” is a tale of mystic realism mirroring the heavens down on earth.

Littered with a pantheon of characters––Time Bomb Baby,The Knife Thrower,the Golden One,The Kingdom Come Kid––it follows the life of famed Japanese divinity Susanoo,the storm god, as he blasts his way through time and into the modern age.

Initially conceived as a huge circus performance, where each act reflects an emotion, it evolved by the final act of escaping the “straitjacket of reality,” into a saga that tracks Susanoo as he searches for the Goddess of the Cosmos. In his black-topped mystic thunderbird he drives (at a 1000 mph) through centuries to his destination, the Funhouse of Eternity, and where, in the Bliss Bar, he eventually spies his goddess divine. Of course, being the storm god he can’t control himself (a mouthful of eels, a disaster from head to heels). He’s Doom Boy, the rebel god, and everything near him burns. It is only after consulting with his sister Amaterasu, the sun goddess, that the hammers in his head are quietened and a sense of enlightenment, an awareness of who he is, dawns on him.Here is an updated myth, a time traveller’s log, a full circle of songs––a universe down on earth.

Music composed and arranged by Gota Yashiki and lyrics by Chris Mosdell.

斎藤有太

16年ぶりとなるソロアルバム『The Band Goes On』リリース決定!

SY_solo_B5-1.jpg

高橋ユキヒロ、奥田民生、藤井フミヤ、渡辺美里、大橋卓弥、氷室京介、ゆずなど日本の音楽に大きな足跡を残すアーティストの

レコーディング、ツアーサポート、プロデュースを務めるキーボーディスト斎藤有太が

16年ぶりのソロアルバム『The Band Goes On』をリリース決定!

 

日本の音楽シーンに欠かせないプレイヤーとして数々の名作に携わってきた斎藤有太が満を持して放つ今作には、「シンガーソングライター斎藤有太」の魅力がふんだんに詰め込まれています。

レコーディングには奥田民生を始めとして数々の素晴らしいミュージシャンが参加。

マスタリングは、ユニコーンのABEDONが手掛けるなど、音楽、そして人と向き合い日本の音楽シーンを支えてきた彼だからこそ、表現できる珠玉の作品に仕上がっています。

アートワークのイラストは今作にミュージシャンとしても参加したチャラン・ポ・ランタンの小春が描き下ろし、

アルバムに素敵なイメージを与えてくれています。

今作は自らが設立したレーベル「DARASHINA RECORDS」からのリリースとなります。

9/26(水)には東京、9/28(金)には大阪にてアルバムを引っ提げてのワンマンライブの開催も決定。

今後の斎藤有太の活躍にご期待ください!

【収録曲 全10曲】

01. 夏の日

02. ジャストライク

03. ボレロ

04. Please! Prince! Music!

05. Ordinary Day

06. Interlude

07. 雪代水

08. 飛行船

09. Go On

10. 息するところ

【参加ミュージシャン】

奥田民生(guitar,chorus)、小原礼(bass)、湊雅史(drums)、屋敷豪太(drums)、有賀啓雄(bass)、

小倉博和(guitar)、小春[チャラン・ポ・ランタン](accordion)、Atz Ogawa(guitar)、尾崎博志(pedal steel)、

佐藤帆乃佳(violin)、亀田夏絵(violin)、菊地幹代(viola)、結城貴弘(cello)、佐久間勲(trumpet)、鈴木明男(sax)、

古村敏比古(sax)、清岡太郎(trombone)、坪倉唯子(chorus)、TIGER(chorus)

【商品情報】

タイトル:『The Band Goes On』

発売日:

2018年9月12日(水) SMA公式通販サイト「ROCKET EXPRESS」にて先行発売

2018年9月26日(水) 全国のレコード店にて発売開始

価格:¥3,000(税込)

品番:DRSN-0001

発売元:DARASHINA RECORDS / Sony Music Artists